【千葉県認可保育所】
こどもの「生きる力」を育む幼児教育がいっぱいつまった保育園

園長からのご挨拶

保護者の皆様へ

こんにちは!

皆さんはじめまして、園長の 菊 晶江 と申します。

スクルドエンジェル保育園の中で袖ヶ浦市に2番目の認可園として令和3年10月に開園いたしました!

平屋で、長い廊下が奥まである園内。0,1,2歳児のお部屋からはすぐに園庭に出られるテラス。天気の良い日は今、日本で一番にできた!大型遊具で身体を動かしています。雨の日でも遊戯室や開放的なテラスで、ランチも楽しんでいます。

3,4,5歳児の部屋からは竹の緑が眩しく広がっています。部屋の中央の天井には明り取りの窓があって、見上げれば青い空と白い雲、ポトンポトンと音を立てて降る雨粒も見えます。少し前までは竹林の中からセミの鳴き声が聞こえてきます。夏はいろいろな虫を取って観察を楽しています。テラスでのプール遊びは、雨が降っても平気!とっても快適です。

園の周りは、車の通りの少ない舗装されていない道があり自然がいっぱいです。畑の作物などは、これはなにかな?何が収穫できるのかな?などといった会話をしながらお散歩をしています。ジャガイモ堀りを体験できたり、ヤギを飼っているところにお散歩に行って、葉っぱのご飯をあげて来ることも、ご近所さんが飼っているメダカをのぞいてくることもあります。このように、豊かな自然と親切なご近所さんに囲まれた素敵な保育園です。

ひとりひとりのお子様に寄り添った保育、お子様の何気ない「なに?」「なんだろう」に向き合えるような、またお子様のやる気が引き出せるような丁寧な保育を目指していきます。

スクルドエンジェル保育園での教育プログラム、モンテッソーリや体操・リトミック・英語などを取り入れながら、子どもたちの成長に合わせて楽しく学んでいければと思っています。

また、職員間では職種を超えてチームとして取り組んでいきます。「生きる力」って何だろう?をテーマに、「ジブンデ」や「仲良く」、「たいせつ」や「愛されている」が実感できるように、自己肯定感が育っていくように保育していきたいと思っています。

保護者様とご一緒に手を取り合って、お子様の健やかでまっすぐな成長を見守っていきたいと考えています。子育てで困ったことや、不安なことを何でもご相談していただけるような信頼される保育園を目指していきます。

スクルドエンジェル保育園神納園をどうぞよろしくお願い致します。

袖ケ浦市認可保育園
スクルドエンジェル保育園 神納園
園長 菊 晶江
園長 写真
ページトップへ
お電話でのお問い合わせ
児童の個人情報および肖像権保護の観点から右クリックを禁止します。
児童の個人情報および肖像権保護の観点から右クリックを禁止します。